夜桜でリフレッシュ

桜 白川通り京都散策雑記
DSC_0319

土曜日は仕事量が平日の半分以下なので、朝からちょっとゆったり気分です😌

娘を仕事に送り出し、いつもより遅い朝食を「わろてんか」の最終回を見ながら食べて、いつもより丁寧に掃除をしてから、1階の仕事場へ。

お客様へのお弁当🍱お届け途中、満開の桜を眺めていると、急に夜桜を見に行きたくなりました。そこで娘の退社時間に待ち合わせをして祇園方面へ行ってきました。

夜桜の感想の前に少し娘の話を。

入社して1年がたち、普通なら仕事にも慣れ少しは楽しくなるころだと思いますが、娘は毎日憂鬱な顔で出社しています。

仕事はある程度覚えて頑張ってはいるようですが、毎日何かしら叱られているようで、その中には理不尽なものもあり、もちろん自分が悪いことのほうが多いと言っていますが、よく聞いていると若干パワハラめいたものを感じます。

娘からだけの話なのである程度割り引かないといけないでしょうが、仕事着に柔軟剤の香りが残りすぎていると注意されたり、経験値が無いとわからないことでもできないと叱られたり、自分で考えて動くと注意され、尋ねると「まだ自分で判断できないのか」と注意され、すっかり萎縮してしまっているらしい。

ほかの部署には普通に話ができる先輩がいて、その人たちがいうには「少しひどいな」と。

娘と同期の別部署にいた女性は娘以上に大変だったらしく、結局1年たたずに退社されました。

本人は少しでも仕事を覚えようと自主的に家でもできる範囲で勉強しているのだけれど、今では注意されることが怖くて常にびくびくして、会社の中にいる間はずっと必要以上に緊張しているようです。

確かに機転がよくきくほうではないけれど、まじめで努力家だし、普通に働ける人間だと思うのですが、本人は自分は何もできない、役に立たない人間だと思い始めています。

うちでのフォローはもちろんしていますが、朝沈んだ顔で出勤する娘を送り出すたび切なくなります😔

私は会社勤めの経験がないのでよくわからないのですが、会社の人間関係というものはそんなに大変なのでしょうか。

今は娘が少しでも仕事に楽しみを見い出してモチベーションをあげてくれたらと思っています。

・・・もやもや( ´△`)していたものを吐き出してしまったところで、

夜桜見物に戻ります🌸🌸🌸

 

木屋町から四条通りを東へ。

鴨川を渡り、だんだんと人が増え、川端通りを渡れば人だらけ!

Σ( ̄□ ̄;)

そうだろうとは思っていたけれど、人込みに少ししり込みしました。でもせっかく来たのだからと川端通りを北へ上がり、白川通りへ行きました。

川端通りから花見小路の間は安全対策として数年前からライトアップが中止にされていますが、それでもお店の灯りや常夜灯にきれいに映し出されていました。✴️✴️

花見小路から東はドラマでよく見る石畳の情緒あふれる風景。(でも人がいっぱい👨‍👩‍👧‍👦👨‍👩‍👦‍👦👨‍👩‍👧‍👧)

ちょうどまん丸のお月さんをバックに満開の桜。

私たちのすぐ後ろで写真を撮っていた外国人さんが「amazing…」思わず言ってしまったという感じでした。

「リアルアメイジングや」なぜか娘とテンションアップ🎶🎶🎶

“かにかくに・・・”の歌碑を見て、辰巳明神で手を合わせ。

いい気分に浸っていると、急に爆音が・・・。

石畳をランボルギーニカウンタック🚗がゆっくりと走ってきました。誰かが「かっこいい・・」

その言葉が聞こえたかのように1度止まり、また大きな雑音を立てながら、ゆっくり走っていきました。

情緒が台無しや・・・。((( ̄へ ̄井)

そのあとは八坂さんから円山公園へ行こうかと思いましたが、おなかが減ってきたため挫折、お好み焼きを食べて帰りました。

花より団子\(^.^)/

【白川通巽橋周辺】


コメント

タイトルとURLをコピーしました